症状実例 カテゴリー - 歯の治療で全身の治療を【脳歯科】

Patient's Voices 患者さまの声

症状実例

  • スポーツパーフォマンスを向上させるためのマウスガード

    スポーツパーフォマンスを向上させるためのマウスガード

    最近、野球選手などでもマウスピースをしている人を見かけますが、マウスピースを噛んだとき、スポーツパフォーマンスを向上させる噛み合わせになっていなければなりません。……

  • 口腔内にレーザー照射するだけで股関節痛が改善

    口腔内にレーザー照射するだけで股関節痛が改善

    股関節が痛くて歩くのも不自由になってきたNさん(60代、女性)。病院で「変形性股関節症」の診断を受け、手術を勧められるありさまでした。……

  • 数秒の噛み合わせ治療で膝の痛みが改善

    たった一本、数秒の噛み合わせ治療で膝の痛みが改善

    Sさん(50代、女性)は2週間前から右ひざが痛く、屈伸もできませんでした。腰を下ろすと、途中から膝がなります。また、屈伸から立ち上がる時も痛くて、手で支えなければ立てませんでした。……

  • 治りにくい五十肩が一回の治療で治った

    治りにくい五十肩が一回の治療で治った

    3日前から急に肩が痛くなったというTさん(50代、女性)。左肩の付け根が痛く、左腕が10cmも上がりません。oーリングテストで上の入れ歯に問題がある事がわかり入れ歯の調整を行いました。……

  • クラウンを足元に置くだけで腰痛が改善

    クラウンを足元に置くだけで腰痛が改善

    激しい腰痛に悩むMさん(50歳、女性)。どこに行っても治らず、地元の医科の先生の紹介で来院されました。自力歩行はできましたが、痛みのため、前屈、後屈はほどんどできませんでした。……

  • 抜歯したら腰の症状が軽くなった

    抜歯したら腰の症状が軽くなった

    長い間立っていると腰が痛くなってくるというMさん(20歳、女性)。O-リングテストで調べると、右上の親知らずが頬の内側の粘膜(頬粘膜)を刺激し、それが腰痛につながっている事がわかりました。……

  • 60歳で初めて手が床に着いた

    子どもの頃から体が硬く、最近はしばしば腰痛に悩まされるというIさん(60歳、女性)。前屈すると手が床に届かず、FED(指先と床面までの距離)で10cmぐらいあいてました。そこで親知らずを抜歯すると・・・ ……

  • 足を上げると下顎骨が右に動いた症例

    足を上げると下顎骨が右に動いた症例

    足を上げると顎が右に動いた症例です。顎関節と骨盤周囲関節、とくに仙腸関節との連動性を示す症例です。 神戸 脳歯科TOPへ……

  • 骨盤周囲関節と顎関節の連動性

    足を上げると下顎骨が奥に動いた

    足を上げるテスト(SLR)を行うと、あごが後ろに下がる症例です。骨盤周囲関節と顎関節の連動性を示す症例です。 神戸 脳歯科TOPへ……

  • 関節異常が原因の顎関節症

    首から下の関節異常が原因の顎関節症

    Mさん(20代 女性)は口が開きにくく、開けようとするとあごに痛みがあり、さらに顎がガクガクするといった典型的な顎関節症でした。ご多分にもれず、顎の小さい女性で初診時暗い表情で来院頂きました。 神戸 脳歯科TOPへ……